ようこそゲストさん ログイン 会員登録 ご利用ガイド cart
image_01
image_02
image_03
image_04
image_05
image_01
image_02
image_03
image_04
image_05
DJ-5 ウェッジ
シャフト
フレックス
ロフト
グリップ
― 道具にできることは道具にまかせる ―
プロのようなテクニックを持たないアマチュアゴルファーのためのブランド「DJ」。
発売からDJシリーズはアマチュアゴルファーが「道具でスピンをかけられる、そしてよりやさしく寄せられる」ウェッジを追求してきました。その最新作「DJ-5」はこれまでのDJ史上もっとも「やさしさ」を追求した、リンクブレード設計や、新ユニバーサルソールを加えることで「よりやさしく」「より使いやすく」を進化させました。DJはこれからもアマチュアゴルファーの上達を実現していきます。

ヘッド:S20C軟鉄鍛造 (超高精度・ミラー鍛造スコアラインフェース)
仕上げ:ニッケルクロムメッキ・パールサテン&ミラー仕上げ/ライトブラックメッキ仕上げ
シャフト:①N.S.PRO DS-91w(WEDGE/96g)/②N.S.PRO TS-114w(WEDGE/125g)/③FT-62w(WEDGE/ 65g)
    
12月10日発売

希望小売価格 ¥26,400(税込)
MADE IN JAPAN

  • お届けについて / 返品・キャンセルについて
  • (税込)
    価格はオンラインストア販売価格です。

  • 欠品の為、下記のスペックはお届けまでお時間がかかっております。
    50°TS-114w 12月中旬
    54°DS-91w 1月中~下旬
    46°FT-62w 1月中~下旬
    50°FT-62w 1月中~下旬
    52°FT-62w 1月中~下旬
    56°FT-62w 1月中~下旬
    ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

― 道具にできることは道具にまかせる ―

  • プロのようなテクニックを持たないアマチュアゴルファーのためのブランド「DJ」。
  • 発売からDJシリーズはアマチュアゴルファーが「道具でスピンをかけられる、そしてよりやさしく寄せられる」ウェッジを追求してきました。その最新作「DJ-5」はこれまでのDJ史上もっとも「やさしさ」を追求した、リンクブレード設計や、新ユニバーサルソールを加えることで「よりやさしく」「より使いやすく」を進化させました。DJはこれからもアマチュアゴルファーの上達を実現していきます。

刺さらず抜ける、新ユニバーサルソール

ざっくりミスの原因はヘッドの入射角度が強くリーディングエッジが地面に刺さってしまう為です。そのミスを解消し、なおかつウェッジ本来の使いやすさを損なわないソールの開発をすることをDJ-5のミッションとしました。具体的にはリーディングエッジ側に厚みのある”バンパー“を持たせることでざっくりミスを減少させ、ソール全体はDJ4から踏襲したユニバーサルソールと融合させることで、打ち込んでもライをしっかりと受け止め、「刺さらず抜けて振り抜きも良い」やさしさと感性をバランスよく合わせました。

ルールギリギリのスコアラインフェース

高評価の超高精度・ハイスピンミラーフェース鍛造製法により従来の彫刻溝製法よりルールギリギリの断面積を確保できることで、雨やラフからのショットでも安定したハイスピンショットを可能にします。

素材

ヘッド材料の中でも柔らかいS20C(軟鉄)を採用することで、プレーヤーの感性に応えるインパクトで吸い付くような打球感を実現しました。

ミスヒットに強いリンクブレード設計

従来の逆テーパーブレードが更に進化。
バックフェース面をスケートリンク状に広げることで、打球感が心地良く感じる領域をさらに広げ、加えてトウーヒールからトップブレードまで、外周全域に渡り、ボリュームを加えたリンクブレード設計により、さらに「ぶれないヘッド」を実現しました。

シンプルに打てる適度なオフセット

フェースの開閉をしないで「スクエアに構えてシンプルに打つ」がDJシリーズのテーマなので、シンプルに構えやすいよう適度にオフセットをつけて、やさしくシンプルに打つことが出来ます。

スチールとカーボンそれぞれのウェッジ専用シャフト

■ウェッジ専用、軽量スチール『DS-91w』シャフト登場
日本シャフト(株)と共同で開発したウェッジ専用スチールシャフトに、待望の軽量96gバージョンが追加されました。90g台の適度な重量感で、より幅広いゴルファーに対応します。

■新開発ウェッジ専用オリジナルカーボンシャフト『FT-62w』
ウェッジのシャフトは、アイアンのシャフトより10~20g重いものを選ぶとスイングの安定度が増すとされています。新開発のFT-62wカーボンシャフトは、40g台後半~50g台のアイアンシャフトをお使いのゴルファーが、セットに組み込んで、違和感なく使えるウェッジ専用カーボンシャフトとして開発されました。

スペック表